FC2ブログ

露出命令まとめ

露出でもらってる命令を
忘れちゃいそうなのでここにまとめていきますね。
できるものから挑戦しようと思います。

他にも命令とかあったら遠慮なくコメントください!!

この日記は常に一番上にくるようにしてます^^

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

ネカフェでチャット2

まずは、「足をM字に大きく開いてパンツの上からおまんこをさすりながらチャット続けろ」て命令されました。
命令を実行しながらチャットを続けると、「いつもこんなことしてるのか?」とか「過去に見つかったこととかあるのか?」とか聞かれて、今まで公園とかで露出したこととか、見つかってホームレスとしちゃったこととか答えたら「変態女だな」って返ってきました。
「今日も見つかって犯されたいか?」って聞かれて、答えなくても良かったんだけど正直に「ゴムとかないし、ダメな日だから怖いけど・・・想像しちゃうと感じてしまいます」って答えました。
「ダメな日?危険日なのか?いいね。ほんとうは犯されたいんだろ?」って返ってきて、犯されるのを想像してしまって、おまんこがジュンって反応してしまい、「はい」って答えました。
「まんこどうなってる?」って聞かれて、パンツにシミができるくらい濡れてきちゃってたのでそう答えると、パンツを脱いで直に触るように命令されました。
一応個室にはなってるけど、ここでパンツを脱ぐのはかなりドキドキします。
ノーパンになって、指を少し入れて動かすと声が出ちゃいそうなくらい感じちゃいました。
画面には「脱いだか?脱いだらネカフェの場所を詳しくおしえろ。」って出てて、「近くで誰かこのチャット見てたら犯してもらえるぞ」って書いてありました。
もう完全にエッチなスイッチ入っちゃってたし、書いてもどうせ分からないだろうなって思ってたので、本当に今いるネカフェの名前と個室の番号まで書いちゃいました。
そうすると、本当にたくさんの人が来て犯されちゃうこととか妄想がどんどん膨らんでしまいます。
指を動かしながら「感じちゃいます・・・早くイキたいです」って打ち込むと、「まだイクなよ。触るの止めろ」って返ってきました。
「はい」って答えて、触るのを止めると、スカートをギリギリまで短くした状態で飲み物を取ってきて、途中で膝を曲げずに屈んだりしながら露出狂の変態女がいることをアピールしてくるように命令されました。
さっきも同じようなことしたんだけど、「がんばってみます」って返事をして、スカートをまたギリギリまで上げて、身なりを整えて個室を出ました。
脚立の事件もあったので、まだ起きてて私のことを発見した人は、チラチラこっちを見てました。
見られてるって思うと、やっぱりお腹の下がジンジン感じてしまいます。
こっそりおまんこを触ると、すぐにビクって腰から崩れ落ちそうになっちゃうくらい身体が反応してしまいました。
崩れ落ちそうになるのを本棚に手をついてなんとか耐えて、ダメって思いながらも徐々にそのまま膝を曲げずに前屈みになっていきました。
スカートがずり上がってお尻が完全に露出する感触がします。
今度はパンツもはいてないから、こっちを見てた人からはヌルヌルに濡れてるおまんこが丸見えになってるはずです。
そんな状況になっちゃうと、恥ずかしくって逃げたいのに、思いっきり触りながらオナニーしてイキたくて我慢できなくなってきました。
その場で触るのをなんとか我慢して、飲み物も取らずにすぐに個室に戻りました。
個室に戻って、屈んでおまんこ見られてしまったことを報告すると、「見たやつは確実に着いてきてるぞ。望み通りに犯してもらえるな。」って返ってきて、今度は後ろの入り口の扉を少し開けて、その隙間に向かってオナニーするように命令されました。
そんなの絶対見つかっちゃうって思ったけど、もっと恥ずかしくなりたい・・・無茶苦茶にしてほしいって我慢できなくて、そっと5センチくらい扉を開けました。
そこからは四つん這いになって、隙間の方におしりを向けておまんこを触りながら、チャットを続けました。
後ろの通路を誰か通って部屋の中を覗かれたら、確実に見られちゃう状況で、「見られちゃいます・・・」って打ち込むと、「いいじゃん。犯されたいんだろ?危険日のまんこに中だしされて妊娠したいんだろ?変態女が」って書かれて、「激しくかき回せ!!」って命令されました。
指を少し入れて動かすと、ヌチュヌチュって音がして、「音が響いちゃいます・・・」って打ち込むと、「もっと音が響くくらいかき回せ」って返ってきました。
ほんとうにしなくてもチャット相手にはバレないのに、なんだか逆らえないのと気持ちいいので、徐々に指の動きが激しくなっていきます。
指を2本にして動かすと、グチュグチュとエッチな音がして、静かな店内に響いてそうで恥ずかしかったけど、すごく感じてしまいました。
実際にどの位まで聞こえてたかは分からないけど、となりの部屋くらいなら確実に聞こえてたと思います。
どんどん気持ち良くなって「イっちゃいそうです」って打ち込むと「いけ!声出していけ!」って返ってきました。
さすがに声出すのは怖かったのでなんとか我慢しながらオナニーを続けて、身体がビクビクってなってイっちゃいました。
全身の力が抜けてしばらくチャットに反応できないでいると、画面に「いったか?おまんこ開いて見せてみろ」って見えたので、頭を床につけてお尻を高く上げ、両手でお尻を左右に開きながらおまんこがちゃんと見えるようにしました。
隙間から本当に見られてるかもしれないので確認したかったけど、恥ずかしいのと怖いので後ろは見れませんでした。
でも奥まで見られてるかもって思うだけで、イったばかりでもまた身体はエッチに感じてきてしまいます。
確認は出来ないけど、目を閉じ、見られてることを想像しながら、隙間の方に足を向けた状態で仰向けに寝転びました。
ゆっくり足をM字に大きく開いて、またおまんこを触ると、クチュクチュとエッチな音が聞こえ出します。
危険って分かってても、もう自分を抑えることが出来なくなってました。
セーターをめくり上げて、胸も露出させて、片手でおまんこに指を入れながら、同時に胸を揉んで乳首を責めると、我慢してても喘ぎ声が少し出ちゃってたました。
隙間からはエッチに感じてる全身や表情まで丸見えになってるはずです。
目をつむったまま、「見て・・・いっちゃう・・・」って小さな声で言って、そのまま身体がビクビクって痙攣してイってしまいました。
全身の力が抜けて、余韻に浸りながらうっすら目を開けていくと、隙間に人影が何個か見えて、サッと逃げていきました。
慌てて起き上がって隙間を閉めたけど、私が開けた分よりももっと扉は開いてて、確実に覗かれてたみたいです。
心臓がバクバクして、チャットを思い出して相手にどうしたらいいか聞こうと思ったけど、長い時間ほっとらかしてしまってたので、部屋は閉鎖されて相手はいなくなってました。

ネカフェでチャット1

「ネットカフェでパンツとブラウスかYシャツ(股下ギリギリの)だけになり、 店内を徘徊、本を選びふりして、屈んだり、背伸びしたり、股開いたり、 個室で全裸オナニー。
その際、身体に淫語の落書き か、紙に「変態です。見て下さい」と書いて口に咥える。
フィニッシュの前に ドアを少し開き、ドアに向かって股を開き、激しくオナって絶頂を迎える。 」


この命令をしてきたので報告です。
次の日が休みで、仕事終わりに友達とご飯行ったその帰りに、本当は帰れたんだけど、お酒入ってエッチな気分だったし、ネットカフェの命令あったの思い出して、最終に乗らずにネットカフェに泊まりました。
お客さんはそんなにいなかったけど、個室の扉はいくつか閉まってたので、それなりに泊まってる人はいそうです。
なるべく奥まった場所のフラットタイプの個室を借りると、両となりの扉は閉まってて入り口に男性の靴が置いてありました。
ここでオナニーしちゃうのかって思うと、怖いのもあったけど、やっぱり身体はジンジンと反応しちゃいます。
個室は、そんなに壁も高くないし、背が高い男性とかなら立ったら中が覗けそうで、入り口もちょっと隙間があったりして、廊下からも簡単に覗けそうでした。

格好は、急に思いついてネカフェにきたからブラウスとかは着てなくて、普通にミニスカートにセーターとコートでした。
セーターだけだと、完全に下が出ちゃってギリギリにならないし、コートだけだと室内だし不自然なので、ミニは履いたまま、ブラは個室に入ってすぐにとって、まずは店内を少しうろうろして、露出を続けても大丈夫そうか確認しました。

店内では何人か男性客とすれ違って、太ももあたりにエッチな視線を感じるし、膝を曲げずに屈んだりしたら、スカートが上がってパンツがTバックだったので、お尻の下が露出して見られてる気もしました。
飲み物を取っていったん個室に戻り、股下ギリギリまでスカートを上げて本を選びに本棚に向かいました。
スカートがギリギリだと、下半身はパンツだけで店内をうろうろしてるような錯覚がします。
乳首も立ってきちゃってて、セーターでこすれてチクチクして、もう感じてしまってました。
本棚に着くと、他に2人男性客がいて、私が近づくと、こっちを気にしてるようで、本を選ぶふりをしながら屈んだりしてると、やっぱりチラチラ視線を感じます。
そうやって見られてるの意識し出すと、お腹の下がジンジンと疼きだしてきて、すぐに我慢できなくなってきたので、部屋に戻ろうと思ったけど、男性に見えないように背を向けてちょっとだけスカートに手を入れておまんこを触ってしまいました。
指で刺激するとおまんこがジュンって濡れてきて、感じるところを刺激すると、身体がビクって反応してしまいます。
ちょっとだけなら大丈夫かなって、パンツをずらして指をヌチュって入れたら、「あん」って少し声が漏れて、腰がモゾモゾとエッチに動いちゃいました。
触ってるのが後ろからでもバレてたかもです。
どんどん感じちゃうと、見つかっちゃうって恐怖よりも、もっとしたい・・・気持ちよくなりたい・・・ってのが大きくなってきます。
命令とかも忘れちゃってました・・・
近くに脚立が置いてあったので、おまんこ擦りつけたら気持ちいいかもって想像しちゃうともうダメで、かなり不自然だけど、脚立越しに本を取るふりをしながら、パイプの部分におまんこを当てるとひやっとして気持ちよかったです。
更に気持ちよくなるように、角や少し出っ張ってるフックみたいな部分にも敏感なところを擦りつけるようにモゾモゾ動いてました。
ダメ・・・止まらなくなっちゃう・・・って、どんどん気持ちよくなりかけてたけど、一瞬男性が気になって、チラって横を見たら、距離が近づいてて、目が合ってニヤってされた気がして、ゾワってなって我に返ってしまいました。
急いでその場を立ち去ろうと思ったけど、フックのところにパンツの生地が引っかかってしまって、脚立がガシャンって倒れてしまいました。
おっきな音たてちゃったことにびっくりして、慌てて脚立を立ててその場から逃げようとしたけど、足がもつれて転んじゃいました。
スカートは完全にめくれて、パンツも伸びて膝くらいまで下がってて、お尻が丸見えで、角度によってはおまんこも見えてたと思います。
それに周りの部屋の人も音に気づいて顔を覗かせた人もいて、何人かの人に見られてしまい急いで立ち上がって、部屋に逃げ帰りました。
見られちゃって恥ずかしいのと、感じてる途中だったので、部屋に入ると、心臓がバクバクしてたけどすぐにおまんこを触ってます。

おまんこを触りながら、そのままオナニーしてもよかったけど、もう少し何かしたくなって、時々利用する2ショットチャットのサイトを開きました。
その中に「外やネカフェからきてる女いるか?露出命令で無茶苦茶に壊してやるよ」って部屋があったので、ドキドキしながらそこに入りました。
「こんばんは」って打って暫く待ってると、「こんばんは。よろしく」って返ってきて、さっきまでの事は言わなかったけど、今の状況や服装を聞かれて、すぐにエッチな命令が始まりました。

混浴温泉で2(過去報告)

5人に囲まれて、散々身体を触られまたいかされちゃうと、ひとりがもう我慢出来ないっていいだし、
大きくなってるおちんちんをおまんこに押し当ててきて、一気にズブズブと奧まで入れてきました。
他の人も我慢してたみたいで、一人がやりだすと、抑えがきかなくなって一気におちんちんを身体中に押し当ててきます。
初めに入れた人に体位を変えられ私が上になって騎乗位になると、
身体を抱き寄せられて、入れながら両手でお尻を鷲掴みにされ左右に開かされました。
お尻の穴に指が入ってきて、しばらく弄られたらお尻にもおちんちんが入ってきます。
中で擦れるように責められてると、顔にも残りの3本が近づいてきて、交互にしゃぶらされました。
一気に身体中の穴を責められて、もう訳が分からないくらい感じちゃいました。
おまんことお尻に精液を出されると、直ぐに別のおちんちんが入ってきます。
シャワーで精液を洗い流されたりもして、ひとり2~3回はしたかもです。
最後は、ボディソープで身体の洗いっこみたいなことをして、温泉でもう一回暖まりました。
温泉の中で、また胸とか揉まれながら、
「身体がエロすぎる」とか「顔がタイプ」とか言われて、口説かれたりもしたけど、適当に受け流してました。
学生さんは明日の昼には帰るらしく、午前中の10時頃また混浴に入ろうよって誘われて、その日は解散しました。

部屋に戻る時は、誰にも会わなかったけど、タオルをおじいさんに持っていかれて
無くなったので身体を拭けなくって濡れたまま浴衣を着たら、
身体にくっついて、透けてる訳ではなかったけど、ラインとか出る状態で凄くエッチだったです。
部屋に戻ると、すぐに寝ちゃいました。


2日目は、9時頃起きて、昨日誘われたの思い出して、ちょっとめんどくさくなって迷ったけど、
10時過ぎに混浴へ行きました。
女性用の更衣室に入ると、何人か他の女性も入ってるみたいです。
昨日みたいに遅い時間ではないし、誰か同性がいる事も想定してたので、
バスタオルも持っていってました。
バスタオルで身体を隠して入っていくと、おばさんの団体が入ってて、
お湯につかって奧に進んでいくと、昨日の大学生のグループもいました。
さすがにこんな状況で触ってきたりはしなかったけど、おばさんグループに声をかけられてて、
こっちにも話を振りながら若い子がいいでしょうとか言われてました。
おばさんグループが出ていくのと同じタイミングで、おじさんの3人組も入ってきて、
学生さん達は手が出せなくてもどかしそうです。
帰る時間も迫ってるみたいでかわいそうだったので、おじさん達に見えないように会話をしながら
バスタオルを開けて見せてあげました。
触ってくるかな?って思ったけど、やっぱり他の人もいるとそこまではしてこなくって、
学生さん達は渋々お風呂から出て行っちゃいました。

その後直ぐに、今度はおじさん達が声をかけてきました。
「さっきの人達は連れじゃないの?一人旅?」って何気ない会話だったけど、バスタオルの胸元とか
お湯の中の太ももとかに視線が行ってるのが分かります。
普通の会話をしながら、冗談っぽく「みたいですか?」とか言ってたら、
他に人がいなかったので、だんだん会話もエッチな方になっていきました。
ただ、やっぱり昼間で誰が来るかわからない状態なので、大胆な事はしてこないし、もちろん触ったりはしてこなかったです。
おじさん達は、さっき着いたばかりで、同じ宿に一泊するけど、チェックインまでまだ時間もあるので、
近くでご飯を食べて少し離れた所にある秘湯みたいな温泉に行くって言ってて、
同じ宿だし、一緒に行こうかって誘われました。
その日の予定とかまったく考えてなかったから、同じ宿ならまぁいいかな・・・って、連れてってもらう事にしました。

秘湯までは車で1時間くらいでした。
格好は、ミニスカートにキャミとボタンシャツにコートで、ブラはしてなくって、パンツはシンプルなTバックです。
車は普通の乗用車で、前に二人と、後ろに私ともう一人です。
温泉のロビーで待ち合わせて、その時はコートは手に持っていったので、おじさん達は私がミニで現れたのが嬉しそうでした。
行きの車の中では、何気ない会話で盛り上がりながら、
一人で混浴に入ってた事とか、ミニスカートや胸元が空いてるような格好とかで、
見られるの好き?露出好き??みたいな会話になっていきました。
シートに深く座ってたから、パンツもチラチラ見えてたと思います。

秘湯は、山奥の川沿いにあり、少し開けた場所に小さな更衣室みたいな小屋がぽつんと一つだけあって、
そこから少し降りた所に小さな温泉があり、壁とかはまったくありません。
他に人はいなかったです。
着替えはどうする?って言われて、私は一緒でもよかったんだけど、
成り行きにまかせてたら、まずおじさん達が先に更衣室入って、後から私が入る事になりました。
おじさん達が服を脱いで更衣室から出てくると、みんなおちんちんを隠さずに、
「めぐちゃんも見せてね」って冗談っぽく言って温泉に降りて行きました。
私も更衣室で服を脱いで、小さなタオルしか持ってきてなかったので(わざとではなくバスタオル忘れてました)、
それでなんとか前を隠して温泉に降りていきました。
小さなタオルで、乳首とおまんこがなんとか隠れる程度です。
おじさん達は、私がバスタオルを巻いてくると思ってたみたいで、なんだか興奮して喜んでるみたいです。
お風呂の中では、狭いので私を囲むように座って、一応タオルで隠してたけど、間近で身体を舐めるように見られて
会話が徐々にエッチな方にいきました。
おじさん達が興奮してきてるのも分かって、私もなんだかお腹のしたがジンジンしてきます。
お湯の中でおじさん達の身体が触れてきて、避けたり逃げるような事をしなかったので、
だんだん手で触れてきたりと、大胆になってきました。
タオルを強引に抜き取られると、身体に群がるように迫ってきて、
お湯の中でおまんこに指が入ってくると「ぬるぬるだよ」とか言われながら中でかき回されました。
他の人も胸やお尻を触ってきて、いっぱい感じはじめてきちゃいます。
私が感じてる様子に、おじさん達も興奮状態になってました。

しばらく弄られて指を抜かれると、指で責めてたおじさんの上に座るように誘導され、
大きくなってるおちんちんをおまんこに押し当てられて、後ろから胸を揉まれながらおちんちんがゆっくり入ってきます。
他の2人もそれを見ながら、目の前におちんちんを持ってきて、舐めるように命令されました。
だんだん下からの突き上げが激しくなってくると、
胸に指が食い込むくらい強く握られ、おまんこの中でおちんちんがビクビクってして、中にいっぱい精液を出されました。
次の人は、お風呂から出て川の近くの目立つ場所で立ったまま後ろから入れられました。
耳元で、誰か来たら凄い事になっちゃうね・・・とか言われて、
他の2人に見せつけるようにパンパンと激しくセックスされました。
最後の人は、ここも使えそうだて、お尻に入れられました。
他の人達に向かって足を開くような格好にさせられて、おまんこは自分で弄るように命令されました。
そのままお尻のおちんちんが動かさずに、お尻に入れられたまま見せつけるようにいくまでオナニーさせられました。
一人一回ずつセックスした後は、おもちゃみたいな扱いです。
おまんこやお尻に指を入れられて開いたりしながら奧まで見られたり、
クリトリスや乳首を激しく責められて何度もいかされちゃいました。
身体中にキスもされて、おじさんたちの身体もいっぱい舐めさせられたりしました。
どのくらい温泉にいたか分からないけど、もうへとへとで、立てないくらい体力を消耗しちゃいました。

帰りの車は、コートだけで、後ろの座席に挟まれるように3人で乗りました。
運転手は途中で何回か交代してました。
車が走ってる時はコートの前を開け、足をそれぞれ両サイドのおじさんの足に乗せて開いた状態にされ、
常におまんこに指を入れられてて、胸も揉まれながら感じさせられてました。
車でも何回かいかされたと思います。
私が感じてる姿を見て、おじさん達もだんだん我慢出来なくなってきたみたいで、
宿まで帰る途中に、自然の公園みたいな所に寄りました。
駐車場から公園の中へ、山道みたいな道を10分くらい歩いて移動して
見渡しのいい展望スペースみたいな場所に出ると、そこでコートを脱がされました。
柵に近づくと、遠くの街や近くの民家が数件見渡せます。
あまり柵に近づくと見られちゃうって思ったけど、ギリギリまで連れていかれて、柵を掴まされると、
逃げられないようにタオルで手を柵に縛られました。
恥ずかしいから少しでも柵から離れようとすると、お尻を突き出すような格好になってしまいます。
そんな格好をみながら、「自分からケツ突き出して、入れて欲しいのかな?」って笑われて、
一人ずつ後ろから入れてきました。
下から見えちゃう・・・見つかっちゃう・・・って言っても、それが興奮するだろって言われました。
実際、興奮しちゃって、恥ずかしいのに自然と腰を振ってました。
3人に入れられて、みんないちゃうと、タオルをほどかれておちんちんを奇麗に舐めさせられました。
最後に後ろから抱きかかえられ、子供におしっこをさせる格好にさせられると、
そのまま柵のギリギリまで近づいておしっこをさせられました。

宿に帰ってからは、4人でご飯を食べて、また混浴に誘われたけど、
1日温泉でエッチしまくりだったので、体力的にへとへとで断りました。
自分の部屋に帰って少し休んでたら、おじさん達の部屋で飲もうって誘われました。

混浴温泉で1(過去の報告)

パソコンの整理をしてたら、昔に他のサイトで命令もらっていろいろしてたときの報告があったので、これもあげていきますね!!
昔のだからちょっと文章が変かも・・・^^;


温泉行ってきたので、報告です。
まずは行きの電車でオナニーしたので書きますね。
水曜の昼過ぎから出かけて、平日だったから電車はそんなに人は多くなかったです。
格好は、股下が10センチくらいのフレアミニにボタンシャツでコートを羽織って出かけました。
電車に乗ると、コートを脱いで膝の上にかけて席に座わりました。
同じ席に人が座る事はなかったけど、近くの席には他のお客さんも乗ってます。
電車が走り出すと、早速コートの下でスカートを捲り、パンツの上からおまんこを指で刺激しました。
どんどん感じてきちゃって、顔に出さないようにするのが大変でした。
それに、バレちゃうって思うと、どんどん興奮してきちゃいます。
そうしてると、車掌さんが切符を拝見にきて凄く焦っちゃいました。
一瞬切符をどこに入れたか分からなくなってしまって、ちょっとパニクです。
コートのポケットに入れたのを思い出して、膝のコートを持ち上げた時は、スカートを捲ってたことを
忘れてて、車掌さんにパンツを見られてしまいました。
気を使って目をそらしてくれたけど、見られたって思うと、おまんこがジュンとしちゃいます。
車掌さんがいなくなった後も、またコートを膝にかけて、オナニーの続きをはじめました。
さっき見られたこととか思い出しながら、もう少しだけ・・・って、パンツに指をかけて、コートの下で膝まで下ろしました。
直接おまんこを触ると、いっぱい濡れてます。
指を入れるとクチュクチュってエッチな音が聞こえそうです。
鞄からローターを取り出して、おまんこにヌチュって押し込みました。
少しずつスイッチを強くしていくと、中に振動が広がってきます。
足をモジモジさせながら必死に耐えてました。
目的の駅まで、2時間くらいだったけど、1回いってしまいました。

夕方くらいに宿について、とりあえず部屋で休んで、食堂でご飯を食べました。
あまり人気がなさそうな場所を選んだけど、明日が休日だったので、団体さんとかもいました。
温泉の場所とか確認して部屋にもどり、そのまま少し仮眠をとり、気づいたら11時過ぎで、そこから裸に浴衣を羽織り混浴に向かいました。
裸に浴衣は、生地が薄いので、部分的に身体のラインとか分かっちゃいそうで、なんか凄くエッチです。
でも部屋を出たのが12時前くらいだったから、あまり人には会いませんでした。
混浴は、脱衣所が別れてて、お風呂の先の方で繋がってるような作りになってました。
なので、入った瞬間は誰もいないのかな?って思いました。
ハンドタオルだけ持って、温泉に入ると、気持ちよくって露出の事とか忘れちゃいそうです。
小さなタオルで前を隠しながらお湯の中を繋がってる方に進んでいくと、おじいさんが一人はいてました。
おじいさんは私を見ても何事も無いようだったけど、「湯船にタオルをつけたらダメだよ」って注意され、
ちょっと凹んじゃいました。
お湯は透明なので、タオルを外すと、湯船につかってても見えちゃいます。
見られてルッテ思うと、恥ずかしいのにやっぱりおまんこがジュンってしちゃいました。
さっきちょっと怒られたのもあって、どう接していいのか分からなかったけど、
おじいさんは少し離れた所から、「ひとりですか?」とか話しかけてきて、徐々に近づいてきました。
すぐ横まで来ると、完全のエッチな目で身体を見てました。
「肌が奇麗だね」見たいな会話から、「胸がでかい」とかだんだんエッチな会話になっていきます。
その内、おじいさんの手が、太ももに触れてきました。
手が触れると身体がビクってなって感じちゃいそうだったけど、俯いて我慢してました。
私が逃げないのが分かると、「すべすべだね」とかいいながら、手がいやらしくどんどん上に上がってきて
「おっぱいもいいね」って、胸も触ってきました。
どんどん感じちゃって乳首が立ってきちゃうと、口を近づけてきてチュパチュパってしゃぶりついてきます。
「感じちゃったのか。いやらしい娘だ。こっちも凄い事になってるかな?」って、湯船の中で足をこじ開けられて
指がおまんこに入ってきました。
思わず「あん」って声が出ちゃいます。
おじいさんはニヤニヤしながら、おまんこを指で激しく責めてきました。
もっと見せてごらんって湯船から出されると、大きな岩に座らされ、おじいさんの顔の前で
大きく足を開くような格好にさせられました。
指でおまんこを開かれて、更に舐めるようにしゃぶりついてきます。
舌が入ってくるような感触にどんどん感じちゃって、
最後は指でクチュクチュとエッチな音をたてられながらいっちゃいました。
いっぱい感じちゃって声もでちゃってたと思います。
岩に仰向けに寝るような格好でグッタリしてると、おじいさんは、何か言って(聞き取れなかったです)出て行っちゃいました。
岩の上でおじいさんが出て行ったな・・・いかされちゃった・・・とかボーって思ってたら、
男性の脱衣所の方から、人が入ってくる気配がして、慌てて湯船につかりました。
大学生の5人組が入ってきて、すぐに見つかっちゃいました。
慌ててタオルで隠さなきゃって思ったけど、タオルが無くなってて、お湯から出る事も出来ない状態です。
学生さんは、ニヤニヤしながら近づいてきて、おじいさんから可愛い子が入ってるよって聞いたって話してました。
5人に囲まれ、なんでもない会話をしながら、でも視線は身体に注がれてました。
エッチな目で見られてドキドキしてたけど、それよりもいかされて温泉つかってで、
体温が上がっちゃってかなりボーッとしてきてました。
お湯から出るのは恥ずかしかったけど、もうヤバい状態だったので出ようと立ち上がると、ふらふらとしちゃって、
学生の一人にもたれ掛かっちゃいました。
他の人も来て大丈夫ですか?って言いながら支えてくれてたけど、胸とか身体をいやらしく触わられてます。
みんなに支えられ、身体を洗うスペースに連れたいかれて床の上に寝かされると、「さっきのじいさんい聞いたよ」って
みんなで身体を触ってきました。
足を開かされて、おまんこも開か指が何本も入ってきます。
乳首も摘まれ、胸も揉まれました。
同時にいっぱい責められてて、お湯から出されてだんだん意識が戻ってくると、無意識に身体が感じちゃってました。
プロフィール

めぐりん

Author:めぐりん
誰かに見つかっちゃうかもって思うと、はずかしいのにドキドキして興奮しちゃう、めぐりんのこっそり露出日記です。

エッチな感想や露出命令もまってますね!!
よろしく^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR